『子育て満足度日本一』を目指す大分県にお住いの小さいお子さんを持つ皆さん!クーポン届いていませんか⁉︎

大分県にお住いの未就学児をお持ちの親御さん、クーポン券が届いていませんか?

 子育て世帯を支援するサービスを多くの県民に利用してもらおうと、県と市町村は新年度から計1万円分のサービスを受けることができる「おおいた子育てほっとクーポン」を発行する。初年度は就学前の子ども全員に配り、次年度以降は出生児を対象に交付する計画。県こども子育て支援課は「クーポンを使っていろいろなサービスを知ってもらいたい」と話している。

県こども子育て支援課によると、クーポンは500円券の20枚つづり。保育所などで乳幼児を一時的に預ける「一時預かり事業」や「病児・病後児保育」、「ファミリー・サポート・センター事業」などの保育支援事業に使うことができる。他にも、インフルエンザの予防接種や、虫歯予防のフッ素塗布、市町村が独自に定める家事育児サービスにも使える。

10月からという事で既に配布が始まっているこのサービス。

こんな感じのクーポンですが、届いていない!なんて方は大分県HPの関連リンクからお住いの地域を選び、問い合わせてみて下さい。

ちなみにサービス内容も市町村ごとに異なるため、クーポンと一緒に配られる紙や、上記関連リンクからお住いの地域が提供するサービスを確認して下さいね。

クーポンの有効期限は、出生児が満3歳の誕生日の前日まで、その他の未就学児は2017年度末までとなっています。

うちにも未就学児が2人居ますので、2冊届きました!

そしてなんとこのクーポン、前回書いたあれにも使えるんですよ、奥さん!

スポンサーリンク
広告大

インフルエンザの予防接種にも使えるクーポン券!ただし…

前の記事でインフルエンザ予防接種のワクチン代が値上がりする!という記事を書きました。

2015年…インフルエンザの予防接種料金値上がりへ!子どもは2回接種なのに…財布の中身が寒くなりそう…
じいじが、『今年はインフルエンザの予防接種の値段が上がるぞ』なんて少し前から言ってまして、フーンそうなんだぁ程度に聞いていたらどうやら確定の...

このインフルエンザ予防接種の支払いにクーポンが使えるのです!

わぁ!やったぁ!と喜んだ私ですが、よくよく説明を読むとクーポン利用には2つの方法があるらしく、クーポンで支払う現物払い利用料を現金で支払い後日市町村に請求する償還払いがあります。

そう…インフルエンザワクチン代はこの償還払いなのです。結局一度はうちのお財布の中身寒くなります(笑)

償還払いですから病院でお金を払い領収証とクーポンを添えて市町村の窓口に出向く必要があります。持参する物に関しては該当する市町村のホームページを確認して下さい。

窓口に出向いたその時にいつ頃支払いになるのかという説明があると思われます。

手間だ…手間がかかる…ションボリ。

クーポンで支払たらその場で全部済むのにな…なんて贅沢ですね!

1年程請求期限があるようなので、何とか暇を見つけて行きましょう…。

インフルエンザ以外にも子育て支援として、一時預かりの支払いなどにも使えますから、使いたいなーというサービスがあったら積極的に使って行きましょう!

スポンサーリンク
広告大
広告大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です