歯ぎしりする旦那さんがマウスピースを作った!料金と日数は?これで歯ぎしりなくなるかな?

旦那さんとは8年間お付き合いをして結婚に至りました。その8年間様々な事がありました。ですがもう思い出せない事も多々あります(笑)

旦那さんは結婚してからも特に変わる事なく優しい人です。変わった所を探すより、変わってない所を探した方が早いぐらいです。

そんな旦那さんの結婚前から変わらない所の一つが今日のテーマです。あまり褒められた所ではありませんが(笑)『歯ぎしり』これがなかなか旦那さんは激しい!

ギーリギリ、ギーリギリ…時には目が覚めてしまうぐらいギリギリしています。私とお付き合いを始める以前から歯ぎしりはあり、当然結婚してからもそれは変わっておりません。

そして先日、歯ぎしりとは関係なく旦那さんが奥歯がなーんか痛いと言い出し、歯医者に行く事になりました。

余談ですが、この歯医者さん、いつも予約で一杯!前から通っていた歯医者さんの先生が御高齢でこちらが閉まってしまい、では家から一番近い場所に変えましょうと変えたらどうやら人気の歯医者さんだったようで、電話で予約を申し入れると新患は1ヶ月待ちとの事!(^^;; しかし急ぐ程激痛でもないので旦那さんはこの人気の歯医者さんに予約を入れました。

忘れた頃に旦那さんが『俺今日、歯医者だから』と。あーそういえば、と出掛ける旦那さんに手を振りました。その後2時間ぐらいで帰って来て旦那さんが『俺、マウスピース作るわ』と言い出し、えっ、奥歯の治療じゃないの⁉︎と驚きました。

スポンサーリンク
広告大

突然のマウスピース宣言!一体歯医者さんで何が!そしてその後…

その歯医者さん、お口の中の菌を調べ悪い菌がいないかを教えてくれたりするそう。今までのおじいちゃん歯医者さんでそんな事をされた事のなかった旦那さんは感激していました。そして歯並び。私のような素人が見ても旦那さんの歯並びは良いとはいえませんが、プロが見ると歯のすり減り方から様々なものが見えるようです。

『歯ぎしり凄いでしょう?あと偏頭痛ありませんか?』

ドンピシャです。旦那さんは偏頭痛持ち。歯ぎしりで常に噛み締めている為にそれが偏頭痛の原因になる事もあるそうです。それでマウスピースを勧められた様ですが、私も旦那さんの歯ぎしりは気になっていましたので賛成しました。ちなみに奥歯の痛みは親知らずでした(笑)

人気の歯医者さんは中もとても綺麗で、どうやら予約の患者さんは殆どがマウスピース関連やホワイトニング、歯の矯正のようです。儲かっていそうです…。

最初の費用は初診料やレントゲンを撮って約3500円ぐらいでした。

次は2週間後です。この時しか予約の空きがないみたいです。さすが人気歯医者。その時にはマウスピースの型を取ったようで、費用は約2900円。

そして10日後、マウスピースを取りに行きました。金額は約4700円。

ですからマウスピース自体の値段は5000円程度ですが、型を取る費用もありますので大体8000円ぐらいでしょうか。あとは使用頻度や、噛み締めの強さによりメンテナンスが必要な時、作り直しが必要な時もあるそうです。人それぞれ噛む力は違いますもんね。

じゃじゃーん!出来上がったマウスピースがこちら!マウスピースのケアはどうするの?

旦那さんのマウスピースです。

  

専用のケースに入っております。何故か最初に見た時は下の歯に付けるものだと思い込んでいましたが、旦那さんが上の歯に付けているのを見て『上の歯なんだ…』とちょっと外れた気分に(笑)

見た目はフニャフニャな感じですが、触ってみると硬い!ゴムみたいではなく、硬いプラスチックのような感じです。

着け心地は…私は付けられないので、旦那さんに聞くと違和感があるそう。そりゃそうですよね。初めて付けた時は夜眠れないかもーと言っていましたが、何の事はない朝までぐっすりでしたよ(笑)

このマウスピースですが、旦那さんが歯医者さんで聞いて来たケアは水で洗い流すか、歯磨き粉で軽く磨いてとの事でした。乾燥は自然乾燥が良いみたい。乾燥しにくい場所に保管すると菌が繁殖してしまいますよね。

どうやら今はマウスピース専用の洗剤錠なども出ているようです。

肝心の歯ぎしりですが、今の所聞こえてきません。していないのか、音が聞こえないだけなのか分かりませんが、ギリギリ音は確認していません。これからも息子の夜中の授乳中に欠かさずチェックしようと思います。

マウスピース、旦那さんにとっては良いアイテムのようです!作って良かった!

私も顎関節症があるから機会があれば作りたいなー(*^^*)

スポンサーリンク
広告大
広告大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です