やったー!大分出身力士の嘉風が連日の金星だ!

や、やりました!やりましたぜ、嘉風!

こちらは昨日のニュース。

大相撲秋場所2日目は14日、東京・両国国技館で行われ、前頭筆頭の嘉風が初日に小結・隠岐の海に敗れた横綱・白鵬と対戦。引き落としで横綱を破り、うれしい金星を挙げた。

10回目の挑戦で初の白鵬撃破となり「ちょっと信じられない。お客さんの歓声で勝利がわかった。夢中でした。座布団が舞ったのも覚えていません。信じられないとはこういうことなんだなと思いました」と無我夢中の取組だったと振り返った。
初日は稀勢の里に寄り切りで敗れた。「昨日上位と戦えたのに力を出せなかったので、勝ち負けよりも力を出し切って相撲を取り終えようと思った」と横綱との一戦に臨む前の心構えについて説明していた。


こちら通算3個目となる金星を喜ぶ嘉風です。3のポーズと笑顔がチャーミングです。

そして今日のニュース。

大相撲秋場所3日目は15日、東京・両国国技館で行われ、前日の取組で横綱・白鵬を下した前頭筆頭の嘉風が、この日は横綱・鶴竜を押し出しで破って連勝。連日の金星を挙げた。
昨日に続いて横綱との対戦になった嘉風。しかし、臆することなく真正面からぶつかると、白鵬を下した勢いそのままに鶴竜を押し出して金星を挙げた。

嘉風が2日続けて横綱を下す展開に、場内は騒然とした雰囲気に包まれた。

やったー‼︎うちのじいじもテレビ前で大興奮!

ずっと見てきたじいじは『嘉風は年を重ねるごとに相撲が良くなる』と大絶賛!

スポンサーリンク
広告大

さすが現代っ子力士!嘉風ってば、SNSに強い!最近は女性人気も急上昇!

嘉風 雅継(よしかぜ まさつぐ、1982年3月19日 – )は、大分県佐伯市出身の尾車部屋所属の現役大相撲力士。大分県立中津工業高等学校から日本体育大学体育学部武道学科卒業。本名は大西雅継(おおにし まさつぐ)、愛称は本名の「マサツグ」。

身長175cm、体重142kg、血液型はB型。星座は魚座、干支は戌年、趣味はイカ釣り、睡眠、パソコン、ボウリング、相撲の話。

得意技は突き・押し。尊敬する力士は千代大海。FacebookとTwitter、Instagramを利用している。

FacebookTwitterインスタまで!ファンからすれば発信して貰えるのは大変有り難い!

更に、相撲界においては軽量(スマート)、均整が取れている方で、性格もはにかみで気品がありかわいらしい顔立ちをしているので女性ファンが徐々に増えてきているようです!

子煩悩なパパでFacebookにも可愛い子どもの写真を載せている嘉風。こういう素顔を知って、もっとファンが増えるかも(^-^)

嘉風といえば投げられた際に足が行司の顔を直撃!というのがありましたよね。 今見てもなかなかの笑撃…それにしても無事で良かった!

あと前に力士のまわしがずれたのを直した、というのもありましたよね。

明日からの活躍にも期待して、益々大相撲見るのが楽しみになります!嘉風応援するぞー!

そういえば大相撲協会のLINEが場所始まるとタイムライン更新が盛んになるから楽しいです(笑)

スポンサーリンク
広告大
広告大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です