2015年…インフルエンザの予防接種料金値上がりへ!子どもは2回接種なのに…財布の中身が寒くなりそう…

じいじが、『今年はインフルエンザの予防接種の値段が上がるぞ』なんて少し前から言ってまして、フーンそうなんだぁ程度に聞いていたらどうやら確定の様ですね…。

 インフルエンザの重症化を防ぐ予防接種は、今月から始まるが、1回当たりの料金が去年に比べて500円程度高くなる見通し。予防接種の効果を高めるため、対象とするインフルエンザを3種類から4種類に増やしたのに伴い、ワクチンの原材料費も高くなったということで、医療機関が卸業者から仕入れるワクチン1本分の価格は、去年の1000円から1500円に値上がりしているという。

去年の予防接種1回分の料金は、ワクチン代と医師の技術料を合わせて1回3000円程度だったが、今季は500円程度上がる見通しで、子供の場合は、接種が2回必要なため、1000円程度の値上がりとなる。

厚生労働省は、先月、価格に配慮するようワクチンメーカー4社や卸業者などに通知したが、価格に直接関与することはできないという。

これ、卸値価格ですから、ここから更に病院側が上乗せをします。インフルエンザの予防接種のワクチン代は病院が決める事なので病院によって誤差はありますが、大体4000〜5000円といった所でしょうか。

気になったので子どもと一緒に打つ予定にしてある病院に問い合わせた所『4000円です』との回答を頂きました…去年は3000円だったので1000円値上がりしています。

結構でかいですよね1000円。子どもはシーズンに2回接種なので、更に痛手!

これ値上がりしちゃって今年打たないわ〜なんて人が増えたりしないんでしょうか。

スポンサーリンク
広告大

そもそも打つ必要あるの⁉︎ワクチンの効果はどれぐらい持つの?インフルエンザの基本知識

打ってもインフルエンザになった経験を持つ方って多いのではないでしょうか?

実は私も娘も予防接種打ってインフルエンザになった事があります。しかし予防接種をしておくとインフルエンザに罹ったとしても症状は軽く済みました。

娘なんて、インフルエンザの判定を受け、病院でインフルエンザ脳症の説明書きまで頂き不安になりましたが、そんな親の心配はどこへやら翌日には熱が平熱に下がり元気にしていました。

予防接種を打つ打たないに関しては御家庭や個人間でも様々な意見があると思いますが、私は今年も打とうかなと思っています。値上がりは痛いですが(^^;;

さて、インフルエンザと一言で言ってもA型やB型の型があったり、何故だか子どもは2度接種しなければいけなかったり…私も出産するまでは全く知識がありませんでした。

ここでは基本的なインフルエンザの症状などをおさらいしましょう。

【流行期はいつですか?】

流行期は11~3月で、通常は1週間ほどで回復するようですが、病院でしっかり見て貰い頂いた薬は最後まで飲みきりましょう。

先生の許可が出てから外出された方がインフルエンザウイルスを撒き散らさなくて済むかもしれません。

【インフルエンザではどんな症状が出るのでしょう?A型、B型とは何ですか?】

突然39℃を超える熱が出て、のどや鼻の炎症や、全身がだるくなるなどの症状が出るのが特徴です。

また、インフルエンザの原因であるウイルスはA型とB型に分けられ、一般的にA型の方が強い症状を引き起こすことが多く、B型は胃腸症状を起こしやすいといわれます。

当然個人差がありますので、まずは病院で検査して貰いましょう。

【予防接種の効果はどれくらいの期間続きますか?】

10月頃に打てば効果は3月頃まで続くので1シーズン1回で良いです。

【子供もワンシーズンに1回じゃ駄目ですか?何故子どもは予防接種を2回受けるのですか?】

これまでインフルエンザにかかったことがない人は、ワクチンを打っても抗体ができにくく、また、1回に打つ量も少ないので、充分な抗体を作るため、2回接種することになっています。

日本では、生後6か月から打てるワクチンと、生後1年から打てるワクチンの2種類があります。
あとはワクチンの副作用も心配ですよね。

特に初めて接種する人や子どもはどのような反応が出るか分かりませんから接種後30分は安静にし、注意深く様子を見ましょう。
ワクチンの副作用には接種した部分の腫れや赤み、痛みなどがあります。

私もインフルエンザのワクチンの後は接種箇所が痒くなったり、触ると軽い痛みがあったりしますが、大体数日で治ります。

高熱が出たり、接種箇所が大きく腫れ上がったり強い副作用があればすぐに接種した病院に連絡をして下さいね。

さあうちも娘の3歳の日本脳炎接種が終わったらインフルエンザの予防接種を予約したいと思います。

もちろん予防接種してもしなくてもインフルエンザにかからないよう予防するのが大事です。手洗いうがいは必須!

元気に冬を乗り切れますように!

スポンサーリンク
広告大
広告大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です